自分のための備忘録。他の誰かにも、役立ててもらえたら・・・

役立てて.com

仕事 WEB管理

アクセス解析の設定

更新日:

アクセス解析の結果を見て、どのページに厚みをもたせていくか決めていきますので、とりあえず、どのページにどんなキーワードでアクセスされているのか知りたいです。



エックスサーバーにすでにあるアクセス解析

私が借りているサーバー(エックスサーバー)には、デフォルトでアクセス解析機能がついていますので、
「サーバーパネル」-「統計-アクセス解析」-「アクセス解析の追加」

これで終了です。
アクセス解析機能を追加すると「アクセス解析設定」ページの、「アクセス解析の一覧」タブに、「閲覧」というリンクが表示されますので、これ以降は、このリンクをクリックするだけで、だいたいの情報を得ることができます。

これは、サイトの各ファイルになにも手を加える必要がないですので、とても利用しやすいです。どのページが一番アクセスされているかなど、知りたいのなら、これだけでも問題ないかと思います。

googleアナリティクス

こちらは、もっと詳細な情報を得られます。
以前に、登録したサイトがありましたが、コードを貼る位置やコードの形も違ってきてましたので、いくつかあるサイトのひとつだけ、新しく設定してみました。

追々、時間のあるときに、アナリティクスとSearchConsoleとくっつけてみたり、必要がればすべのサイトに設定していきたいと思います。

自分のアクセスは除外したい

アナリティクスを利用する場合に、アクセス解析の結果から自分のアクセスは除外することができます。
「what is my ip address」と、Google検索をかけると、自分のIPアドレスを知ることができますので、除外フィルターとして、自分のIPアドレスを設定しましょう。

-仕事, WEB管理
-, , ,

Copyright© 役立てて.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.