自分のための備忘録。他の誰かにも、役立ててもらえたら・・・

役立てて.com

アロマ 治療

夜中に足がつって大変なことになったときにすること

更新日:

先日、夜中に足がつって大変な目に遭いました。

左足のすね⇒親指⇒土踏まず⇒足の甲⇒ふくらはぎ・・・・

と、順につり、どこかが治るとどこかがつってくる。の繰り返しです。つっている箇所を伸ばすと、その反動で縮んだ箇所が次々とつるのです。

救急車が必要かとおもいましたが、なんとかなりました。もう、足の筋肉切れるかと思いましたよ。

(目次)

  1. 足がつるには原因があるらしい
  2. アロマで治す
  3. 薬を飲んで治す
  4. 力を抜いて収まるのを待つ

スポンサーリンク

足がつるには原因があるらしい

足がつる原因を教えていただいたところ、私に該当する原因の順番に挙げていくと、

1.水分不足
2.冷え
3.ビタミン・カルシウム・ミネラル不足

らしいです。コーヒーたくさん飲んで、水飲まず、急に冷え込んだ日の夜でした。
毎日、1~2Lは水分を摂りましょう。ということでした。

アロマで治す

足がつっている最中にアロマを塗布してさすってもらいました。これが、かなり効いたと思います。深呼吸もできるようになり、今後も使いたいので、枕元には必ず置くようにしています。

塗布したアロマは、「アロマシーズ」という、いくつかの精油をブレンドしたオイルです。

  • バジル:鎮痙作用
  • マジョラム:筋肉をほぐし、リラックスさせます
  • ラベンダー:リラックスさせます
  • ペパーミント:痛みがやわらぎます
  • サイプレス:血流を良くします

ブレンドオイルがなければ、単体でも大丈夫かなと思います。たぶん、マジョラムあたりが筋肉をほぐしてくれそうです。

塗布したら、ゆっくり、押さないで、優しくさすってもらいましょう。

薬を飲んで治す

翌日、薬屋さんで購入してもらったのが、ロート製薬の「ツラレス」という漢方薬です。
即効性があるので、つった時に飲むよう指示されました。

お昼に足の指からつり出したので、「ツラレス」を飲んだところ、本当に、あっという間に、次々とツリが移ることなく、治りました。

眠る時には、必ず、水とこの「ツラレス」を枕元に置いてます。
冬のこの時期は、絶対必要です。

力を抜いて収まるのを待つ

かなり痛くつらいですが、放置しておいても筋肉が切れてしまうことはないそうで、なるべく力を抜いて、痛みが治まるのを、ひたすら待つ。

それで治るらしいですが、私には、耐えられません。

-アロマ, 治療

Copyright© 役立てて.com , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.