妙本寺の海棠(カイドウ)~鎌倉三大カイドウ

この記事は約1分で読めます。

海棠(カイドウ)の花が満開になる4月上旬ころ、ここ妙本寺は桜の花と相まって豪華な様相になります。

光則寺や安国論時と並び、鎌倉三大海棠(カイドウ)に数えられます。

妙本寺祖師堂と海棠
妙本寺祖師堂と海棠(4月5日)
カイドウ
カイドウ
妙本寺海棠アップ
妙本寺海棠アップ
妙本寺の海棠(カイドウ)
妙本寺の海棠(カイドウ)

祖師堂に向かい右手の海棠。小林秀雄と中原中也がここで和解したとか

妙本寺海棠
妙本寺海棠
カイドウ
カイドウ
カイドウ
カイドウ
妙本寺カイドウ
妙本寺カイドウ

カイドウ満開時を狙おう

上の2枚は、3月末。1枚目から3日後が2枚目なのですが、カイドウがだいぶ色づき始めました。ついでに桜も満開に近くなり、二天門を入ったところから祖師堂を眺めると、だいぶ印象が違います。

つぼみのカイドウ
つぼみのカイドウ(3月25日)
桜もカイドウも
桜もカイドウも(3月28日)

4月になると、ここまで咲きます。桜よりも濃いピンクでとてもかわいい花びらの花です。

妙本寺祖師堂と海棠
妙本寺祖師堂と海棠(4月5日)

コメント

タイトルとURLをコピーしました