僧帽弁閉鎖不全症

ワンコが飲んでる心臓病のための薬一覧

16歳になったマルチーズ犬が飲んでる心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)、気管虚脱のために出る咳を止めて、無理なく健やかに過ごすために飲んでいるお薬一覧です。飲んでの効果や副作用なども。

犬の咳を止めるために(2)~気管支を緩める

気管虚脱が原因で出る咳を止めるために、気管支を緩めるために飲むテオロングという薬の調整です。心臓病の影響もあるのでできる限り気管支は緩めておきたいです。テオロングによる副作用も。

犬の咳を止めてあげるためにできること

16歳の老犬マルチーズ。心臓病(僧帽弁閉鎖不全症)と気管虚脱を併発しながらも、咳を止めてあげるために家で家族ができることがたくさんありました。咳止めシロップやテオロング、ベトメディンチュアブルなど薬も飲みながら、ひどい咳をせずに過ごしています。
タイトルとURLをコピーしました